おすすめシャンプー

白髪に良いおすすめノンシリコンシャンプーまとめ!【白髪予防効果もあり】

更新日:

白髪増男
白髪に悩み始めている人は、シャンプー選びを今日から変えなければなりません

私も以前はドラッグストアやスーパーで並んでいる市販シャンプーを使っていたのですが、どうも頭皮が痒くなったり炎症でポツポツ赤くなったりと頭皮環境が悪くなるのを感じていました。

美容師さんにも聞いてみると、安価で売られる市販シャンプーは総じて「安かろう悪かろう」で成分がキツすぎるため、髪や頭皮を想うなら控えた方が良いとのこと。

さらに市販シャンプーのほとんどには「シリコン」と「石油系界面活性剤」という成分が含まれているため、白髪染めの色が入りにくい・色落ちしやすいと相性も最悪でした……。白髪染めしても1週間や2週間で色落ちしてしまうこともしばしば。

そこで色々調べた結果見つけたのが、髪や地肌に優しいシャンプーとして人気を集めているアミノ酸系のノンシリコンシャンプー。それ以来は市販シャンプーをやめて全てアミノ酸系ノンシリコンに変えたのですが、

この効果がなかなかスゴイ。

  • 頭皮のかゆみや炎症が和らぐ
  • 白髪の予防に効く成分もあり
  • 白髪染めの着色を邪魔しない・色を洗い落とさない

天然成分で髪や地肌に優しいだけでなく、白髪染めとの相性も抜群で、白髪予防も期待できるので、ノンシリコンシャンプーは私の白髪人生に欠かせないアイテムとなりました。

そこでこの記事では、私が実際に使ってみて良かったおすすめの”白髪に良い”ノンシリコンシャンプーをランキング形式で全て紹介していきます。

スポンサーリンク

それ良くないかも?白髪や頭皮に良いシャンプーの選び方

まず、頭皮に優しいシャンプーの選び方について簡単に説明しておきます。「アミノ酸?」「ノンシリコン?」ってなんのことか分からない人多いですよね。

意外と知られていないシャンプーの危険性について

白髪増男
シャンプーのしすぎは良くない」って聞いたことありませんか?

元々シャンプーという商品は、週に数回使うものとして発売されました。それが近年では「毎日使うのが当たり前」のような常識になったのは、シャンプーを売りたいメーカー企業の努力の賜物です。

そもそも、毛髪の専門家はシャンプーは本来週に2回〜3回で十分だと言っています。

「診察する患者のうち6割は“洗いすぎ”です。一般的にシャンプーは週に2、3回で十分。私は週2回です。」

(Yahoo!ニュース記事より引用  ※毛髪皮膚科学研究所の教授の見解)

なぜ「シャンプーのしすぎが良くない」のかというと、多くの人が使っている市販のシャンプーは洗浄成分が強すぎるからです。

あまり良くないとされるシャンプー成分

市販の安いシャンプーのほとんどに含まれている成分で”良くない”と言われている成分が2つあります。

注意したい成分

  1. 【石油系界面活性剤(ラウリル硫酸Na)】
    ⇨ 市販シャンプーの多くが洗浄力の強い石油系洗浄成分を使っており、台所用洗剤と同程度の洗浄力があるとも言われている。少量の液でモコモコ泡が作れるが、頭皮の「バリア」である皮脂まで根こそぎ洗い落としてしまうほど強いので、乾燥(フケの原因)や炎症など起きやすくなる。白髪染めなどカラーも一瞬で落とす。
  2. 【シリコン】
    ⇨髪表面のキューティクルをコーティングして「滑らかな指通り」を作る効果。しかし実際は髪表面を「覆っている」だけで「ケア」ではなく、コーティングしてしまことでカラーの色が入りにくくなったり、カスが毛穴に詰まって頭皮にも悪影響が出る。

普通の人はシャンプーの成分なんか興味ないので知らない人がほとんどだと思いますが、まぁこういう事実があるわけです。

そこで、美容志向の人たちから人気が爆発し始めているのが、

  • シリコン」から「ノンシリコン」へ
  • 石油系」から「アミノ酸系(弱酸性)」へ

として生まれた「アミノ酸系ノンシリコンシャンプー」ということです。

市販シャンプーに比べると価格も高い「高級シャンプー」になりますが、一度使ってみると二度と市販シャンプーには戻れなくなるくらい”違い”がはっきり分かります。

白髪増男
というわけで、下記からは私が実際に使ってみたアミノ酸系のノンシリコンシャンプーの中から、とくに良かったものをランキングで紹介していきます!

【第1位】最強に白髪に良いシャンプー「haru黒髪スカルプ・プロ」

圧倒的なおすすめ1位は、白髪に効く成分を多く含んだシャンプー「 HARU 黒髪スカルプ・プロ 」です。

このシャンプーはただのノンシリコンシャンプーではなく、「白髪」「抜け毛」「薄毛」というコンプレックスの予防対策シャンプーとして有名なシャンプーです。

とくに、haruシャンプーに含まれる「ヘマチン」と「キャピキシル」という成分が予防効果のキモ。

【ヘマチン】……黒髪を色素を生成するメラノサイトの活性化させ、白髪の原因である活性酸素を除去する効果

【キャピキシル】……育毛剤などで有名な発毛医薬品「ミノキシジル」の実に3倍の育毛効果を持つとされる天然成分。脱毛ホルモンをストップさせ、頭皮環境の乱れを改善してくれる効果

これらは通常、育毛剤などに含まれる成分ですが、普通のシャンプーでこの2つの成分を含んだシャンプーは他に知りません。

というか私も美容師やってる知人から薦めてもらったシャンプーで、使ってみたらこれが至高のノンシリコンシャンプーでした。さすが「プロが選んだシャンプー」です。

髪の悩みをゼロにする」という意味から、通称ゼロ・シャンプーとも呼ばれています。高品質なので、リンスやトリートメントは必要ありません。

もちろん、100%天然成分のみで化学成分はゼロ。洗い上がりも上質でギシギシ感は全く感じません。一部の口コミで「かゆくなる」という評判を見たのですが、私は一切かゆみなどは感じませんでした。

「白髪」「抜け毛」「薄毛」に予防効果を持つということで、30代40代の世代にはまさにドンピシャ。

女性誌にも頻繁に取り上げられるほどの好評ぶりです。

今まで「髪に優しいシャンプー」は数あれど、「白髪や抜け毛のためのシャンプー」はありませんでした。

白髪増男
白髪や抜け毛など、髪のコンプレックスを持つ全ての人の強力な味方です

  • 特徴:白髪や抜け毛に予防効果を持つノンシリコンシャンプー。リンスやトリートメントの必要なし。
  • 単品価格:3600円
  • 3本セット:8100円
  • 定期コース:1本あたり2880円

※「黒髪スカルプ・プロ」という商品名ですが、黒髪専用なわけではなく、誰でも使えますのでご安心ください。

白髪予防のharu 黒髪スカルプ・プロの評判!実際に使っている私の口コミ

白髪増男私このたび、白髪に悩む全ての人に絶対使って欲しいシャンプーを見つけました。 今まで私は「白髪染めと相性の良いシャ ...

 

【第2位】白髪染めと相性抜群のクリームシャンプー「KAMIKA(カミカ)」

こちらも新しく出会った”白髪対策シャンプー”である「黒髪クリームシャンプーKAMIKA(カミカ)」。

”泡立てないシャンプー”がキャッチコピーの通り、ヘアカラーの色落ちの大敵である界面活性剤を一切使わず、濃厚クリームで洗うことが特徴です。

界面活性剤不使用のクリームは頭皮にも非常に優しく、白髪染めの色持ちも良くしてくれます。

クリーミーなシャンプー液は、高級石鹸のような清潔な香りがフワっと漂って幸せな気分になれます。

また、KAMIKA(カミカ)は1位のharuシャンプー同様、白髪予防成分である「ヘマチン」を含んでいるヘマチンシャンプーです。毎日のシャンプーで頭皮にヘマチンを補充することで、活性酸素を除去しつつメラノサイトを活性化させ、黒髪の原料となるメラニンの生成を手助けします。

そんなクリームシャンプーの実際の使用感ですが、

本っっっ当に、まっっったく泡立ちません。

従来のシャンプーではなく「頭皮に揉み込むトリートメント」という感じです。液体の感触も香りもまんまトリートメントですし。

頭皮と髪全体にトリートメントっぽいクリームを伸ばして、指の腹で頭皮をモミモミモミモミ……。

白髪増男
これで本当に洗えてるのかな……?

と最初は思いますが、洗い上がりはスッキリ、ドライヤーで乾かせばしっとりまとまってくれます。シャンプーとしては未知の体験でありながら、とても満足度の高い使い心地でした。

ただ1点デメリットを挙げるとすると、洗った感がない(泡立たない)ので1回の洗髪でどうしても大量のクリームを使ってしまうことです。要するに「消費が早い」。頭皮全体に伸ばそうとすると5プッシュくらい使っちゃうので、1本すぐなくなっちゃいます。

白髪増男
使い方が下手なだけかもしれませんが(笑)

使用感だけで言えばとても満足です。まるで美容室とかで使うシャンプーって感じですね。ヘマチンを含む白髪対策シャンプーは本当に少なくて貴重なので、堂々の2位に選びました。

白髪増男
ちなみに、KAMIKA(カミカ)はシャンプー + リンス + トリートメントの全てを1本に凝縮した万能の高級シャンプーです。

ヘマチンシャンプーなので高価ですが、トリートメント不要と考えるとコスパは良いですね。

  • 通常価格:5,800円
  • 月1本定期コース:初月3,980円/以降毎月4,880円
  • 月3本定期コース:初月5,980円/以降毎月11,780円
  • 商品の特徴:界面活性剤を使わないクリームシャンプー。トリートメント・コンディショナー不要でコレ1本で髪の全てのケアを完結。メラノサイトを刺激する「ヘマチン」配合で白髪予防にも効果が期待できる。
レビュー記事
白髪対策クリームシャンプー「KAMIKA(カミカ)」の評判|実際に使ってみた私の口コミ

白髪に悩み始めてからシャンプーにも人一倍こだわり始めた私ですが、最近新しい白髪対策シャンプーに出会ったので早速購入してみ ...

続きを見る

 

【番外編:2.5位】シャンプーで染める白髪染め!利尻カラーシャンプー

ここでちょっと番外編ですが、シャンプーだけで白髪染めできる「 利尻カラーシャンプー を紹介しておきます。白髪染めしている人なら誰でも1本持っておいた方が良いと思います。

文字通り毎日シャンプーするたびに少しずつ白髪染めできるので、これほど手軽な白髪染めは他にありません。放置時間や染毛の手間も一切なし。本当にただシャンプーするだけ

もちろんノンシリコンなので髪へのダメージはありません。天然成分で配合されているので髪をいたわりながら白髪染め&シャンプーできます。

ただし、白髪染めトリートメントと比べると染める力は弱いです。短髪男性やチラホラ白髪の人ならカバーできるかもしれませんが、ある程度白髪の量があるとカラーシャンプーだけでは染め残しがでてくると思います。

白髪増男
私はトリートメントで染めた色を補強・キープするために、週に2・3回カラーシャンプーを使っています。定期的にシャンプーするだけでかなり色持ちが良くなりますよ。

カラーシャンプーだけでも一見綺麗に染まりますが、よく見ると内側にチラホラと染め残しがあったり……。

とはいえ、これほど楽チンな白髪染めは他にないので重宝しています。

  • 特徴:シャンプーだけで白髪染めできるので超楽チン。染める力は強くない。
  • 単品価格:3500円/初回限定2500円
  • 2本セット:5000円
利尻カラーシャンプーの評判!実際に白髪染めした私の口コミ

白髪増男今日も白髪染めするのが面倒クサい…… ついそう思ってしまう私です。 白髪染めは面倒くさい。超面倒くさい。私はトリ ...

 

【第3位】 高い育毛効果と美髪効果を持つ高級シャンプー「アスロング」

髪を早く伸ばすシャンプーとして有名な「アスロング」。女性誌などでは頻繁に取り上げられるので、知っている人も多いでしょう。

アスロングは100%ノンシリコンのオーガニックシャンプーで、1位で紹介したharuシャンプーと同じく育毛成分「キャピキシル」が配合されています。これが頭皮に栄養を与えて髪の成長をサポートします。

さらに「アミノ酸」と「ノンシリコン」という組み合わせで頭皮に優しく綺麗に整えてくれるので、フケやクセ毛対策シャンプーとしても人気がありますね。

アボガド・アルガンオイルが髪内部の保湿力を高めてくれるので、ドライヤー後の髪のパサつきをかなり抑えてくれます。髪がゴワゴワに広がりやすい人でも、しっとりまとめてくれるので見違えるようにヘアスタイルが決まりやすくなります。

ちなみに、モデルの道端アンジェリカさんもダメージケアに使っていることで知られています。

シャンプーとトリートメントがセット販売されているので、合わせて使うと美髪効果が増します。

高級シャンプー・トリートメントですが、初めての人は初回限定60%で買えるので、高級シャンプーの”違い”を試しに体感してみるといいですよ。

  • 特徴:100%ノンシリコンのオーガニックシャンプー。育毛成分キャピキシル配合で、「髪を伸ばすシャンプー」としても人気。
  • 単品価格:9980円/初回限定3980円/クレジットカード決済で3480円

※シャンプーとトリートメントのセット価格

 

【第4位】CUシャンプー(チャップアップシャンプー)

育毛剤で人気No1のチャップアップが出しているシャンプーシリーズが「

チャップアップシャンプー

」です。チャップアップというと男性向け育毛剤のイメージが強いのですが、CUシャンプーは男女関係なく使えます。

実際に美容室でも使われている高品質シャンプーであり、プロの美容師の間でもお墨付きの1本です。

成分は弱酸性のアミノ酸洗浄成分が使用しており、美容成分には全10種のオーガニックエキスを配合。低刺激で頭皮と地肌に優しいオーガニックのノンシリコンシャンプーです。

抜け毛や薄毛を加速させる要因は、頭皮環境の荒れによる毛髪サイクルの乱れにあります。天然オーガニックのCUシャンプーを使うことで頭皮の汚れを優しく一掃し、清潔な頭皮環境を整えてくれます。

CUシャンプーはアミノ酸系のノンシリコンなのでもちろん白髪染めとの相性もいいですが、どちらかというと薄毛や抜け毛の悩みが大きめな人に使って欲しいシャンプーですね。

チャップアップブランドの主役である「

チャップアップ [育毛ローション]

と併用することを推奨して作られているので、抜け毛や薄毛を予防したい人はセットで使えば高い効果が見込めます。

シャンプーは低刺激な優しい洗浄で頭皮の不要な汚れを落とし、頭皮環境を清潔に整えます。その後の育毛ローションで毛穴の奥に栄養を補給することで本格的な抜け毛・薄毛予防の完成です。

「白髪染めのついでに将来の抜け毛も予防しておきたい」という人はチャップアップシャンプー1本で十分ですが、育毛剤を取り入れたいレベルの深い悩みであれば、チャップアップシャンプー +育毛ローションのセットで使いましょう。

※セット購入だとやや安くなります。詳しくは公式サイトを要確認。

【口コミ】抜け毛の改善で評判のCUチャップアップシャンプーを使ってみた感想

白髪増男最近、お風呂の排水口にたまる髪の毛の量に不安を隠せない私です。 男性ならアラサーにもなると、大なり小なり抜け毛や ...

髪をツヤツヤにする正しいシャンプーの仕方

白髪増男
最後はおまけです。せっかく良いシャンプーを購入しても、使い方がザツだと本領発揮できません。髪をツヤツヤにするための正しいシャンプーの4つのポイントをまとめておきます

シャンプー前のブラッシング

シャワー前は、目に見えないホコリが髪に付着しています。これを先にブラッシングで落としておくと、シャンプーの泡立ちが良くなって少量でも十分な洗髪ができます。

ノンシリコンシャンプーは泡立ちが弱い傾向があるので、シャンプー前にホコリを落としておくだけでも改善できます。

シャンプー前にお湯で3分は予洗い

髪や頭皮の汚れというのは、実はお湯で洗い流すだけで8割程度は落とせます。みんな最初に髪を「濡らすだけ」ですが、最初のお湯かけでしっかりと「洗い」ましょう。

ブラッシングに続いてお湯洗いで髪のホコリや頭皮の汚れをあらかじめ落としておくことで、シャンプーの泡立ちも良くなります。

目安として、シャンプー前にお湯で3分程度は予洗いしてください。

そのまま髪につけない!シャンプーは泡立ててから髪・頭皮につけること

シャンプー液を手に取ったら、そのまま髪にベチャッとつけてワシャワシャ泡立てる人が多いですが、これNGです。シャンプーはまず手で泡立ててから、泡を髪や頭皮にのせてマッサージするように揉み込むのが正しいやり方。

シャンプー液というのは、泡立てた時にちょうど良い洗浄力になるよう作られています。つまり、原液のままだと濃度が濃すぎるので、そのまま髪や頭皮につけるのは刺激が強いです。さらに、髪や頭皮の上で泡立てようとすると自然とゴシゴシ強く指を動かしてしまい、髪のキューティクルや頭皮を傷つけてしまいます。

なので、まず手で泡立ててから、泡を髪につけるようにします。手で泡立てるのはコツがいりますが、泡立て器などを使うと簡単です。

タオルドライ後、すぐに乾かす

髪は濡れている状態が一番傷つきやすくデリケートです。お風呂を出たらまずタオルドライ。この時もガシガシ手を動かすと髪を傷めるので、優しく水分を取り除きます。

そして、タオルドライしたらすぐにドライヤーで乾かしましょう。

面倒だからと自然乾燥させようとするのが一番髪を傷めますし、湿った状態の頭皮で細菌が繁殖します。なので、面倒でも素早く乾かすことが髪の「美」を守ることになります。

まとめ

いちど白髪の悩みを経験すると、髪の健康をおろそかにすることが後でどれほど後悔するかを身を以て知りました。

それからは白髪染めはもちろんのこと、毎日使うシャンプーもできるだけ高品質なものを取り寄せるようにしています。

”知らなかった”時は「たかがシャンプー」と思っていましたが、使ってみると「されどシャンプー」を実感できます。今ではホテルや銭湯のシャンプーを使った時「キッツぃ……」と感じるほどシャンプー品質に敏感になりましたよ。

白髪に悩んでいるのに未だに市販シャンプーを使っている人は、ぜひこれを機にノンシリコンシャンプーを試してみてください。

白髪増男
身体に使う美容品は、ケチった分だけ見た目年齢にそのまま表れます。

-おすすめシャンプー

Copyright© 30代からの白髪生活 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.